2011年12月28日

12月18日(日)2011―少年の祭典「ボレロ」―開催報告

ー届け!!生命(いのち)の歌・東日本大震災の中でー
 3月11日、住み慣れた家を流され、家族や大切な人を失い、ふるさとを後にしなければならなかった大勢の方々、また仕事場を失い、年の瀬を迎えなければならないたくさんの方々― その痛みや悲しみに心を重ね、今年の「ボレロ」に取り組みました。

   _DSC8527 のコピー.jpg _DSC8540 のコピー.jpg

   _DSC8546 のコピー.jpg _DSC8564 のコピー.jpg

   _DSC8602 のコピー.jpg _DSC8637 のコピー.jpg

   _DSC8645 のコピー.jpg _DSC8689 のコピー.jpg

   _DSC8712 のコピー.jpg _DSC8756 のコピー.jpg

   _DSC8762 のコピー.jpg _DSC8820 のコピー.jpg

   _DSC8823 のコピー.jpg _DSC8840 のコピー.jpg

   _DSC8855 のコピー.jpg _DSC8862 のコピー.jpg

   _DSC8905_1 のコピー.jpg _DSC8914 のコピー.jpg

   _DSC8928 のコピー.jpg _DSC8935 のコピー.jpg

 オープニングのハンドベル「主よ人の望みの喜びよ」の後、“祈り そして 希望”として演奏された、混声コーラス「アヴェ・ヴェルム・コルプス」、チャイコフスキー「弦楽セレナーデ」は、演奏者と会場の皆様が一体となった、深い、熱い希求を擁した演奏であった思います。続くフラメンコ、全員合唱、ウインドオーケストラそしてボレロ…。どの演奏、踊りも深い思いのこもったものだったと思います。最後に会場の皆さんと歌った「ふるさと」…。目頭を押さえて歌っていた方もいらっしゃいました。
 年の瀬を迎え、たんに振り返ると言うには重過ぎる一年でしたが、この「ボレロ」が明日の夢や希望に繋がって行くことを信じて、来る年を迎えたいと思います。ありがとうございました。
posted by 暮礼郎 at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

第4回練習報告*12/11(日)<坂戸小学校>

「ボレロ」最終の練習は高津区の坂戸小学校。通常は体育館の半分のスペースに椅子を置き、体操のスペースを半分とっておきますが、体育館が少し狭いのと、最終練習ということもあり350人を超える参加者があったため、体育館全フロアに椅子を並べ練習を行いました。管楽器のソリストの方々も集まり、最終練習らしく力のこもった演奏が行われました。尚、18日の本番についての進行、服装などは下記<お知らせ>を参照下さい。

   11121109.DSC01672.JPG 11121111.SANY0024.JPG

   11121111.SANY0031.JPG 11121111.SANY0032.JPG

   11121111.SANY0050.JPG 11121111.SANY0055.JPG

   11121112.IMG_0074.JPG 11121112.SANY0076.JPG

   11121112.IMG_0080.JPG 11121112.IMG_0078.JPG

   11121112.SANY0077.JPG 11121112.SANY0078.JPG

   11121112.SANY0083.JPG 11121112.SANY0100.JPG

   11121112.SANY0102.JPG 11121112.SANY0107.JPG

<お知らせ>
 *参加者の皆さんの本番当日についての詳細は以下ご確認下さい。
◎集合時間 吹奏楽「ローエングリン」参加者→pm12:30 「ボレロ」「混声コーラス」「弦楽アンサンブル」参加者→pm1:15 *会場時間まで、各プログラムについてのリハーサルを行います。
◎持ち物 楽器・楽譜・譜面台(お持ちの方は必ず)
◎服装 白っぽいトレーナー、セーターなど。ズボン、スカート等は自由。
◎確認事項 *教育文化会館は駐車場がありません。御来場は電車、バスをご利用下さい。
      *参加者以外の入場は特に整理券や事前予約などはありませんので、直接お越し下さい。  
   
posted by 暮礼郎 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

第3回練習報告*11/27(日)<宮前小学校>

 3回目の練習は本番会場にほど近い、宮前小学校で行われました。3回目とはいえ、初めて参加された方々も少なからずいらっしゃいました。勿論できうる限り練習を重ねることは大切なことですが、まずは音楽の中に身体を置いてみることもー少年の祭典「ボレロ」ーのコンセプトのひとつであると思います。
 さて、前回問題となりましたコーラスのパート練習では、男声と女声のパートを分けての練習となりました。きっと成果は上がったと期待したいところです!

   11112709.DSC01274.JPG 11112709.DSC01276.JPG

   11112709.DSC01278.JPG 11112710.DSC01282.JPG

   11112710.DSC01283.JPG 11112712.DSC01287.JPG

   11112712.DSC01289.JPG 11112712.DSC01288.JPG

   11112712.DSC01298.JPG 11112712.DSC01292.JPG

   11112712.DSC01300.JPG 11112712.DSC01303.JPG

   11112712.DSC01295.JPG 11112712.DSC01308.JPG

   11112712.DSC01310.JPG 11112712.DSC01309.JPG

   11112712.DSC01306.JPG 11112712.DSC01311.JPG

<お知らせ>
 *3回目の練習より、「当日の進行」と「本番当日出席表」を配布しています。これは当日の受付での混乱を避けるためですので、事前に名前等記入の上当日提出下さい。ご協力お願い致します。尚、次回の最終練習でも配布致します。
 *12月11日最終練習となります会場は、高津区の坂戸小学校です。昨年練習会場として使わせて頂きました久本小学校ではありませんので、ご確認のほどお願い致します。
   
posted by 暮礼郎 at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする