2014年11月17日

練習報告*10/26(日)玉川小学校、11/9(日)今井小学校

 今年の「ボレロ」の全体練習が10月26日を皮切りに始まりました。11月9日両日とも、約200人ほどの参加者の下、体操、全体合唱練習、パート練習、最後の合奏練習と進んでいきました。毎年、初めて参加される方が2割程度いらっしゃいますが、2回の練習を終えて、手応えはどんなものでしょうか?想像していた感じと違ったり、思うように弾けない、歌えないはあるかと思いますが、あと2回の練習を通して、まずは前向きに頑張って頂くことが1かと思います。テクニックより気持ちが1ということで…。
さて、2回の練習を終えて、特に混声合唱の「ナブッコ」については歌詞がイタリア語ということもあり、なかなか手ごわいようです。よって以下の通り特別パート練習を行うことになりました。是非お気軽に参加下さい。
次回の合同練習は11/23本番会場にほど近い「宮前小学校」で行われます。

≪混声合唱特別パート練習について≫
 日時・パート 11/21(金)、11/28(金)、12/5(金)
          以上、いずれも11:30~12:30 女声パート
          11/22(土) 19:15~20:15、11/29(土)20:15~21:15、
          12/6(土) 19:15~20:15  以上、男声パート
 会 場     女声、男声パートとも芸術村あすなろホール
          宮前区けやき平1−宮前平グリーンハイツ16号棟103号
          рO44−853−1649
          アクセス〜田園都市線宮前平駅徒歩16分、または田園都市線宮崎台駅より
          鷺沼駅行きバス「東急コーチ」でグリーンハイツ東下車すぐ
 曲 目     オペラ「ナブッコ」(時間があれれば「ボレロ」「翼をください」等も)

≪tvkテレビ−少年の祭典「ボレロ」−放映について≫
 −少年の祭典「ボレロ」−について、下記の通り生放送で放映されます。是非ご覧下さい。
 日 時    12月3日(水)13:40頃から7分程度
          (生放送のため若干前後する場合があります)
 チャンネル  tvk(3チャンネル)
 番組名    tvk情報番組「ありがとッ!」の中の
          「GO!音楽のまち・かわさき」コーナー

          10/26(日)玉川小学校
          DSC02512ho.JPG DSC02514ho.JPG

          DSC02540ho.JPG DSC02535ho.JPG

          DSC02520ho.JPG DSC02541ho.JPG

          DSC02543ho.JPG DSC02546ho.JPG

          DSC02555ho.JPG DSC02557ho.JPG

          DSC02562ho.JPG DSC02573ho.JPG

          DSC02577ho.JPG DSC02574ho.JPG

          DSC02579ho.JPG DSC02578ho.JPG

          11/9(日)今井小学校

          DSC02722ho.JPG DSC02696ho.JPG

          DSC02697ho.JPG DSC02695ho.JPG

          DSC02701ho.JPG DSC02715ho.JPG

          DSC02718ho.JPG IMG_2700ho.JPG

          IMG_2726ho.JPG IMG_2687ho.JPG

          IMG_2718ho.JPG IMG_2693ho.JPG

          IMG_2695ho.JPG IMG_2734ho.JPG
          
   
posted by 暮礼郎 at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

2014「ボレロ」始動!

 大雨や火山噴火など、自然の猛威を感じる昨今ですが、如何お過ごしでしょうか?今年もー少年の祭典「ボレロ」−が本格的に始動します。先立って、8月24日に南生田中学校に於いて、「吹奏楽特別クリニック」が柿生中学校の吹奏楽部のみなさんおよび一般の方々の参加出席のもと行われました。

       DSC_0038.JPG DSC_0039.JPG

       DSC_0040.JPG DSC_0041.JPG

      DSC_0042.JPG DSC_0043.JPG

 さて、今年のー少年の祭典「ボレロ」ーは、12月14日(日)川崎市教育文化会館で行われます。練習は、10/26,11/9,11/23,12/7の日曜日です。詳しくは別項にてチラシをダウンロード下さい。「ボレロ」と合わせて、2012年より行われています「フィエスタ・デル・ニーニョ合奏団」の演奏も行われます。こちらも別項にてチラシをダウンロード下さい。今年はヴィヴァルディ:「四季」全曲、他を演奏します。弦楽器を演奏される方、是非参加ご検討下さい。
 また、昨年度公演DVD販売料より30,000円を岩手県大槌町教育委員会へ義援金として納めました。ご報告致します。

今年もたくさんの皆さんと感動を共有したいと思います、参加お待ちしております!
 

   
posted by 暮礼郎 at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

12月14日(土)2013−少年の祭典「ボレロ」−開催報告

 2013−少年の祭典「ボレロ」−は、700名あまりの演奏者により熱い演奏が行われ盛況のうちに幕を下ろすことができました。フィエスタ・デル・ニーニョ合奏団によるモーツアルトの「ハフナー交響曲」で華やかに幕を開け、続く混声合唱「青葉の歌」では、練習の時には聴けなかった勢いとハーモニーの豊かさが感じられ、全体合唱の「誰かが口笛ふいた」「ふるさと」では子供たちのはじけるような声の元気さが印象的でした。西日国交400年を記念してスペインより一時帰国し、本場スペインの歌を独唱した安部綾さんのメゾ・ソプラノは、言葉が解らなくても親近感のある暖かい表情にあふれた歌でした。恒例のフラメンコはストーリーじたてで楽しく舞台を盛り上げました。休憩後の吹奏楽によるチャイコフスキーの「眠れる森の美女」のワルツは、ディズニー映画の中にも取り上げられているメロディーで、「あっ、この曲か…。」と思った方も多かったようです。メインの「ボレロ」は、昨年よりは管楽器の演奏人数が少し少なかったのですが、そんなことも感じさせない勢いのある演奏となりました。何年か振りで「埴生の宿」をみんなで歌って今年の「ボレロ」の幕を下ろしました。
 今年もたくさんの団体、企業、学校、行政のみなさんのお力添えで2013−少年の祭典「ボレロ」−を開催することができました。今回初めて参加された方、一方かつて中学生の時吹奏楽で参加し、今回は吹奏楽部の顧問の先生として関わって下さった方もいらっしゃいました。また来年も新たな「ボレロ」の年輪を重ねていきたいと思います。みなさん本当にありがとうございました。

   1.jpg 2.jpg

   3.jpg 4.jpg

   5.jpg 6.jpg

   7.jpg 8.jpg
   
   9.jpg 10.jpg

   11.jpg 12.jpg

   13.jpg 14.jpg

   15.jpg 16.jpg

   17.jpg 18.jpg

   19.jpg 20.jpg 
   

   
posted by 暮礼郎 at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする